fc2ブログ

    いろいろな問題が...

    水滞体質以外には

    さほど悪いところもないと思っていた

    我が家のラガマフィンちゃん。




    今回の濁った涙の診察ついでに、

    健康診断と3年ぶりのワクチン接種に

    かかりつけの動物病院に行って来ました。





    20220325_074117_2022032611141933e.jpg

    朝は全く普通のラガマフィンちゃん。😻

    いつも通りの感じ。






    DSC_0004_20220326111417493.jpg

    そしてキャリーケースも、

    いつもながら何の違和感もなく

    自ら中をチェックしてそのまま落ち着いてくれたので

    そのまま扉をロック。😸





    ここまでは、

    玄関を開放したりする時にも

    Ayuちんは経験済なので

    これから自分の身に何が起こるかを

    知る由もありません。







    20220325_161246.jpg

    玄関が普通に開いた時点までは、



    ”また生でお外が眺められるニャ!”



    と期待に胸が膨らんでいたことでしょう。😹






    しかし、そのまま車に運ばれてくると

    気分は一転。



    車の中の匂い、音、振動。

    そして動物病院に付けば、

    他のワンちゃん、猫ちゃんの叫び声が...。






    1648194420548.jpg

    完全に委縮しちゃいました。😿



    この姿が可哀そうなんですよね~。






    さてさて。


    まずは濁った涙の診断です。



    何やら、Ayuちんのお目々に黄色い液体を垂らし、

    眼球の脇に、

    細~い「紙縒り」の様なものを突き刺されました。🙀





    そして診断は、

    『鼻涙管閉塞』


    目に入れた黄色い液体が

    直ぐにお鼻から出て来るのが正常な状態。


    でもAyuちんは直ぐに出て来ませんでした。



    先生曰く、

    「鼻涙管閉塞自体は、直ぐに手術しないといけないものではなく、

     鼻から抜けていくべきものが

     瞳に溢れて溜まって目に悪さをすることを防ぐことが重要。」





    う~ん。

    確かに鼻ぺちゃ猫ちゃんやワンちゃんたちの多くが

    この(一応)病気を患う確率はとても高いとは聞いてましたが...。







    20220325_180633.jpg

    ということで今回は

    お目々に塗るお薬で様子見となりました。



    これでお目々が清潔に保てるのであれば

    毎日の塗布くらい何の苦労もありません。







    そしてお次は、

    コロナ禍にできていなかった血液検査。






    22-03-25-18-17-48-796_deco_20220326111829516.jpg

    基本的に内臓系の疾患サインは見つからず。

    白血球が元々少ない子なので

    白血球数値に関しては激変していないため、問題なし。






    22-03-25-18-16-49-862_deco_20220326111831051.jpg

    腎臓、肝臓数値も異常なし!



    しか~~~~し!


    一つだけ赤い項目が!!!


    それは、


    「コレステロール値」。



    ロイカナのキャットフード以外は、

    月1回程度のちゅーるくらいなんですけどね...。



    あとは猫用歯みがきおやつの

    グリーニーズか...。


    そのおかげで歯石に関しては

    そこまで溜まっていないのですが。



    なぜかこの子の血液検査結果は

    Ayuパパと似てる。💦

    白血球少なくて、コレステロール値が高い。😹





    そしてそして。



    コレステロール値に関連するもう一つの問題が

    レントゲンで発覚!







    22-03-26-08-26-18-955_deco.jpg

    『変形性関節症』



    歩き方には全く違和感は見られないものの、

    寝起きで少しポキポキ音がするので、

    今回一緒に診てもらったところ、

    既に結構変形してしまっていました。




    びっこをひいたり、

    触ったり、動かすと痛がるレベルではないので

    痛み止めや手術(猫の場合は骨頭を切り落とすのが普通らしい😿)は

    今のところ必要性は無いとの判断。




    しかし、負担を少しでも減らすために

    ダイエットが必須となりました。




    小さい頃からフローリングの上で走り回っていたことも一因かなぁ。

    マット敷き始めたのはこの2,3年。








    22-03-26-08-21-26-025_deco.jpg

    そして最後に3種混合ワクチンを接種して

    診察は完了。

    ※来年はまた抗体検査を受けてからワクチンを判断します。




    お目々の薬でちょっとお目々の周りが痛々しく見えますが

    今朝は普通に綺麗になってました。





    ラガマフィンちゃんにとっても、飼い主達にとっても

    結構盛沢山な一日となってしまいましたが

    いろいろ分かって良かった。



    お目々もそうですが、

    まずは関節をこれ以上悪化させないことが最重要課題。



    これから先、梅雨時のダルおももあるし、

    いろいろ気を付けてあげないといけないな~。




    PVアクセスランキング にほんブログ村


    FC2 ブログランキング


    ラガマフィンランキング


    Ayuちんも使っているCatlogを始めませんか?
    猫様コードをCatlog公式ストアの
    クーポンとして利用すれば、
    Catlog基本セット価格が25%オフに。
    Ayuちんコード:
    EX8YKH


    ]





    [Tag] * にゃんこ * ネコ * ラガマフィン *  * もふもふ * Ayu * 愛猫 * 猫好き * 病院 * ワクチン
    Last Modified :

    Comments







    非公開コメント